ときめいたから仮想通貨を中心に投資の話を書くブログ

仮想通貨そもそも論

お財布

なんでハードウェアウォレットって必要なの?

投稿日:

こんな方におすすめ

  • ハードウェアウォレットの必要性が分からない
  • そろそろLedger Nano S買ってみようかなと考えている
  • MEWを使っている

こちらのサポートからの投稿があるように、MEW(マイイーサウォレット)は公式にハードウェアウォレットを推奨しています

理論的には、次の事項を実践している限りハッキングの可能性はありません

鍵のバックアップを保持している、かつ

悪意のあるフィッシングサイトにアクセスしない
リモートアクセスソフトウェアを使用しない
悪意のあるアプリケーションをインストールしない

 

しかし、残念ながら毎日発生している事実は

私たちは紛失したり、壊してしまったり、盗まれたりしているということです

ひとつのミスで全てを失なってしまうことができてしますのです。

もしあなたが2週間以上のお給料分の仮想通貨をお持ちなら、個人的には強くハードウェアウォレットをオススメします。安心を買えるということは何もににも変えがたいです。

ハードウェアウォレット自体は秘密鍵を保存しているだけで後はおなじみのインターフェイスで Ledger, TREZOR や Bitboxをお使いすることができます。秘密鍵はネット上につながるデバイスで露出しないのでフィッシングサイトや。悪意のあるソフトウェアよってハッキングされる盗まれるという事はなくなります。

ハードウェアウォレットを初期化する際に24個のバックアップフレーズおオフラインで保管します。そうすることでデバイスを紛失した時でも、また新しいデバイスにおいてそのバックアップフレーズを使って資産にアクセスすることが可能です

 

まとめ

ハッキングのニュースは仮想通貨がまだ黎明期であるということと、メディアに取り上げられやすいトピックなので、報道が絶えないと思います。さらに

仮想通貨の世界は、非中央集権型の流通の仕組みを持っている性質上

一度は真剣に

今後続いていく仮想通貨の時代にご自身の資産をどのようにを所持しているのか?

を考えた方がいいと思います。

さらに詳しく仕組みが知りたい方は

こちらのサイト Ledger nano sとUSBに保存するのと何が違うのか?【ハードウェアウォレット入門】でをご参照ください

私自身も以前はは正直、毎回取引所やMEW(マイイーサウォレット)にアクセスするたび、コインが存在しているか不安になっていました。些細なことかもしれませんが、この積み重ねは日々の資金・投資管理において、かなり大きいものだと思いますやはりハッキングを気にせず、お財布を確認できる感覚が非常に安心できて本当に買ってよかったなと思います。

すぐに買いたいとう方はは、Ledger Nano Sの購入は株式会社Earth Shipが運営する日本の正規代理店で購入するのがサポートもあり確実です。

さっそくLedger Nano Sを買う

以上ここまで読んでいただきありがとうございます

 

 

参考参照

https://kb.myetherwallet.com/hardware-wallets/hardware-wallet-recommendations.html

 

-お財布

Copyright© 仮想通貨そもそも論 , 2020 All Rights Reserved.