ときめいたから仮想通貨を中心に投資の話を書くブログ

仮想通貨そもそも論

お財布

ノアコイン(NoahCoin)をLedger Nano Sにエアドロップする方法【ハードウェアウォレット入門】

更新日:

こんな方におすすめ

  • ノアコインをまだエアドロップしてない
  • Ledger Nano Sにエアドロップを考えている

仮ノアコインをハードウェアウォレットで有名ないLedger Nano Sにエアドロップする方法を解説します。

 

仮想通貨の世界は、非中央集権型の流通の仕組みを持っている性質上

銀行などのサービスなく、あなた自身の通貨を守ってくれるのは、あなた自身と心得ておいた方がいいと思います。

本記事では

今回のフィッシング詐欺に騙されないようにユーザーができることと

今後どのように自分が所持している通貨を盗まれないようにできるでしょうか?

という点について書きます。

ハードウェアウォレットの解説は

Ledger nano sとか最近よく聞くが、普通のUSBと何が違うの? を見てみてください。

MyEtherWalletのフィッシングに引っかからないような知識がつく

さらに安心にマイイーサウォレットと連携もできる日本の正規代理店のLedger nano Sについても説明していますので、最後までお読みいただければと思います。仮想通貨で億り人を目指しているならマストアイテムです。クーポンもありますので本記事下部チェクしてみてくだい。

最初はMEWへのAirdropも考えましたが長期ホールドすることと、今後のさらなる価値向上を期待した場合より安全な管理方法が最適だと考えました

では本編始めます。

 

今日の手順

  • 1、Ledger Nano Sの購入方法
  • 2、Ledger Nano S初期設定
  • 3、MEWで連携してみる確認
  • 4、エアドロップ
  • 5、MEWで連携してみる確認(完了)

 

 

【エアドロップ前に】 Ledger Nano Sの購入方法

ハードウェアウォレットはあなたの資産を守る上で大切な方法です。

まだお持ちでない方はビットコインや、イーサリアム、リップルなど多くの仮想通貨に対応していてMEWでも使用可能なLedger nano sをお勧めします。

アマゾンやメリカリなどは一度初期化されたデバイスを転売する被害もありえなくないので正規代理店で購入を強くオススメします

Ledger nano sの購入は株式会社Earth Shipが運営する日本の正規代理店で購入するのがサポートもあり確実です。

さっそくLedger Nano Sを買う

 

 

Ledger Nano S初期設定

公式の日本代理店を初期設定手順をご覧ください

 

ノアコインをエアドロップする前にまずは、MEW(マイイーサウォレット)で連携してみる確認

まずは、ノアコインをエアドロップする前に、MEW(マイイーサウォレット)で連携して中身を確認してみましょう。

Ledger Nano SをパソコンにつないでPINコードを入力し、

設定をEthereumに合わせておきます。

この状態で MEW(マイイーサウォレット)にアクセスして、Ledger Walletを選択し、Ledger Walletに接続をクリックします。遷移した場合は必ず証明書名がMyEtherWallet Inc [US] となっていることを確認しましょう。

すると自動的にLedger(ETH)のHD derivationが選択されるので、好きなアドレスを選択してお財布をアンロックします。

雑談ですが、MEWでLedger Nano Sに接続すると複数アドレス出てきます。どのアドレスを選んでもいいようです。なぜ複数アドレスあるのだろうか、と疑問に思ったのですが、Redditで同様の質問は見つけられましたが、欲しい回答ではなく、一つのアドレスで複数トークンを管理できますよ、という回答でした。(24のパスフレーズから複数のプライベートキーを管理できるのでしょうか。。。)それでも、多くの人が最初のアドレスを選択するようです。

すると

お財布の送金に遷移するのでそこで自身のアドレスと残高が確認できるかと思います。

 

MEW(マイイーサウォレット)にノアコインのトークンを追加

MEW(マイイーサウォレット)はイーサリアムのお財布ですが、ERC20トークンであれば管理可能でノアコインをERC20トークンなので管理可能です。

そこでノアコインをエアドロップした後にきちんとノア(NOAH)残高が表示されるようにカスタムトークンを追加しておきましょう

Ether/トークンの送出を選択すると 画面右下のトークン残高欄に Show All Tokensというボタンが あります。 このボタンをクリックして、NOAHが 未だ追加されていない事を確認します。

カスタムトークンを追加ボタンより 以下のそれぞれの項目を入力して、 保存ボタンを押します。

トークン契約アドレス: 0x58a4884182d9e835597f405e5f258290e46ae7c2

トークンシンボル: NOAH

ケタ数: 18

トークン残高欄と、送出数量の選択肢に NOAHが追加されていればNOAH COINの 追加は完了です。

Noahcoin公式MEWマニュアル

 

ノアコインをエアドロップ!!

いよいよ、ノアコインをLedger Nano Sにエアドロップします!!

(より正確にいえば、ノアコインをLedger Nano Sで作成したイーサリアムブロックチェーンネットワークに存在する公開アドレスへ、ノアコインをエアドロップ(送金)します。よく仕組みがわからない人はこちらの記事Ledger nano sとか最近よく聞くが、普通のUSBと何が違うの? を参考にしてみてください)

流れは3ステップです。まずhttps://noahcoin.co/signinにログインします。そしてAirdropのリンクをクリックして、Airdropページでドロップ先のERC20アドレスを入力しAirdropボタンをクリックします。ERC20アドレスは、0xから始まる42文字の英数字になります。ERC20アドレスを間違えた場合、再度送金することはできません。慎重にご入力ください。

公式のairdropマニュアル

MEW(マイイーサウォレット)で連携してみる確認(完了)

先ほどと同様の手順で

airdropしてから48時間以内に指定のERC20アドレスにNOAHトークンが送金されているか確認してください

MEW(マイイーサウォレット)の画面にノアコインが正しく表示されれば

エアドロップ完了です。

 

 

【まとめ】エアドロップもやはりハードウェアウォレットが安心

Ledger Nano Sにうまくノアコイン(NOAHトークン)がエアドロップできました。

Ledger Nano Sを使ってみた感想ですが

やはりハッキングを気にせず、お財布を確認できる感覚が非常に安心できて

本当に買ってよかったなと思います。

それ以前は正直、毎回取引所やMEW(マイイーサウォレット)にアクセスするたび、あるいはノアコインのログインするたびにコインが存在しているか不安になっていました。些細なことかもしれませんが、この積み重ねは日々の資金・投資管理において、かなり大きいものだと思います。

Ledger nano sの購入は株式会社Earth Shipが運営する日本の正規代理店で購入するのがサポートもあり確実です。

今ならよければ10%オフのクーポン(クーポンコード: ledger1000)を上記リンクから使ってもらえます

仮想通貨で億り人を目指しているならマストアイテムです

さっそくLedger Nano Sを買う

 

 

参考参照

https://hardwarewallet-japan.com/ledger-nano-s-start/

https://myetherwallet.github.io/knowledge-base/migration/moving-from-private-key-to-ledger-hardware-wallet.html

公式のairdropマニュアル

Noahcoin公式MEWマニュアル

Ledger Apps

 

-お財布

Copyright© 仮想通貨そもそも論 , 2020 All Rights Reserved.