ときめいたから仮想通貨を中心に投資の話を書くブログ

仮想通貨そもそも論

仮想通過ニュース

バイナンス社長は5億から20億の小さなICOを乗せたがっている

投稿日:

本記事はバイナンス (Binance)のCEOのジャオ・チャンポン氏(Changpeng Zhao)

が仮想通貨の未来について語るこちらの動画の要約です。

バイナンス の上場する基準や

バイナンス の今後について

知ることができるとても貴重な動画です

 

(関連)  バイナンスの口座開設がまだの方は【バイナンス(Binance)取引所】1分で登録・口座開設で詳しく説明しています

1分でバイナンスに口座開設する

バイナンスのCEOが仮想通貨の未来について語る

動画でバイナンスCEOは

バイナンスは大型のICOはあまり好んで取引所に載せたくない!

と言っている

何故か!?

実態や製品のない団体がICOで多額の金額を調達しているということは明らかに

オーバーバリューです。過大評価です。

つまりICOでの調達金額が大きすぎると価格は下がることしかしない

一方、小さい優秀なチームであれば今後価値が伸びる余白が非常に大きく

バイナンス社長の意向はこのように

ベンチャー企業を支えたい、っといいたようなところにあるようだ

1分でバイナンスに登録する

バイナンスに上場日程を公言している ICOを詐欺

あと、Binanceとプロジェクトの上場が内部で決定されて

契約金などの手続きが終わったとしても、上場日程はプロジェクトにすら明かされません。(link)と社長自ら発言しています

つまりは

上場日を公言しているプロジェクトがあったとすれば

上場に関しての発言は嘘になります。

したがって詐欺の可能性は上がりますので、注意しましょう

 

 

バイナンスは分散型取引所も目指している

バイナンスCEOはバイナンスの将来を語った

コインの種類は無尽蔵に増加する

バイナンスの取引所の速度を100倍早くしたい

バイナンスとして分散型取引所の環境も整えたい

 

バイナンスのスタイルに共感し、アカウント作ってみたいなーという方はこちらからどうぞ。

1分でバイナンスに口座開設する

-仮想通過ニュース

Copyright© 仮想通貨そもそも論 , 2020 All Rights Reserved.