ときめいたから仮想通貨を中心に投資の話を書くブログ

仮想通貨そもそも論

ICO

【ICOをシンプルに評価!】GACKTが広告塔のSpindle(スピンドル)

投稿日:

はじめに

GACKTが広告塔のSpindle(スピンドル)

やっていることに他のトークンとの差別化は読み取れませんでしたが

芸能人をいち早く起用したマーケティングでしょうか。

 

本記事は通貨の個人的な見解ですので、投資はあくまで自己判断でお願いいたします。

 

問題点

金融投資の業界の改ざんをなくし、非中央集権型のモデルを導入すること

解決案

ホワイトペーパーはこちら

 

ロードマップ

こちらはICOのロードマップ

 

強み、弱み、特徴

ホワイトペーパーはSpindle は可謬主義だとか哲学的な難しく抽象的な言葉が並ぶ印象でした。特徴といえばファンドへの投資がスムーズにできるというようなコンセプトでしょうか。

 

技術概要

プラットフォーム Ethereum 通貨記号 SPD
トークン規格 ERC20 予定トークン総発行総量 10,000,000,000SPD

 

まとめ

あるべき姿だとか、ホワイトペーパーの冒頭の理念がわかりにくいというい印象を持ちました。

非中央集権化することで、現在の金融投資における幾つかの問題が解決すると

言っていると思うのですが、

それは他の通貨でもできることでこのトークンでなければならないという

特徴を見出すのが今の所難しかったです。

 

 

-ICO

Copyright© 仮想通貨そもそも論 , 2020 All Rights Reserved.